Top

心はいつもスマートフィッシング
by you-ren
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
風の吹き抜ける渓へ
e0190588_0421642.jpg


e0190588_0314459.jpg



朝5時には入渓。

気温好、水量水質ともに文句なし。

昨日がほとんど釣りができなかっただけに、今日だけはいい思いをしてほしかった。


e0190588_046967.jpg


e0190588_048389.jpg


e0190588_0515969.jpg



こぼれる笑顔、

吹き抜ける心地いい風、

「いいね」 って松下さんが言う。


e0190588_10337.jpg



魚釣りして、

温泉入って、

観光して、

の~んびりして、

「今回ちょっと出来過ぎじゃない?」

そんな大羽さんの言葉にみんなうなずいていた。


e0190588_194434.jpg

[PR]
by you-ren | 2011-06-26 01:10 | my style
飯田高原ライダーハウス
e0190588_543938.jpg



この旅、本当は五木で泊まるはずだったが、川辺川は超増水でどの支流もお手上げ。

バリスタさんに教えていただいた


  飯田高原イダーハウス 


に早速連絡をとり、急きょ釣り場を久住方面に変更することとなった。


e0190588_613296.jpg


e0190588_6144850.jpg


e0190588_6185880.jpg



この1年でめきめき上達してきた大羽さん、

大阪から福岡へ転勤でこられた松下さん、

偶然に出くわした山下君も加わり、穏やかなイブニングとなった。


e0190588_6302827.jpg

[PR]
by you-ren | 2011-06-25 06:32 | my style
イワナ属
『 本州最西端にゴギあり 』

25年くらい前、そんな見出しが目に留まった。

当時の僕らのバイブル、季刊誌 「Angling」 に初めて?紹介された中国山地のギ。

最初はなんて頻疎な模様のイワナだろうと思ってた。


e0190588_010473.jpg



山口県はおふくろの故郷。

生まれたときから行ってるせいか、山口弁も山口の街並みも自然も、僕の中ではとても馴染み深い。

そんなところの近くにイワナがいるなんて、あの頃の僕にはとても衝撃的だったのを覚えている。


e0190588_028379.jpg



「ゴギが釣れてくれればいいでしょう」

梅雨前線から逃げたくて北上したものの、折角ここまで来たのだからと、

カンを頼りに、bjさんの車で奥へ奥へと入ってもらった。


e0190588_0521069.jpg



信じられないくらいの神秘的な唐草模様、

中国山地の懐の深さを感じさせられる。


e0190588_114243.jpg



蜘蛛の巣が多くて川幅も狭く、途中からとても“フライフィッシング”とは呼べないスタイルになってしまったが、

「毛ばり」=「フライ」、「釣り」=「フィッシング」ってことで・・・


e0190588_1194777.jpg

e0190588_12172.jpg



たまにはこんな釣りもいいでしょう。。
[PR]
by you-ren | 2011-06-21 01:28 | my style
渓の遊撃手
e0190588_211163.jpg



「明日一緒に行きません?」

「行こっかあ!」



そんな軽いノリで九重に出掛けた。



朝からシトシト降り続く



渓の遊撃手・山下君、

釣りにおける秀でた嗅覚とテクニック持ち合わせる、大物釣りの名手。


e0190588_21273323.jpg



今回は大物にこそ出逢えなかった彼だが、増水気味の流れからきれいな良型と数を引き出した。


e0190588_215733100.jpg



終止カッパを羽織っての釣りはやっぱ疲れるねぇ。


e0190588_2158818.jpg



そして僕に、新しい仲間が加わった。


e0190588_220798.jpg

[PR]
by you-ren | 2011-06-19 22:02 | my style
このイッピキのために・・・
e0190588_9412826.jpg



「えー!!、こんないいところにイワナ様が居てくれるんですね!?」

ドライバーのbjさんとノリノリに会話がむ。

天気も良く、気分は絶好調に上がりまくってた。

・・・この時までは。





最初の渓に行った帰り、全面通行止めの道を気付かずに入ってたみたいで、

道に出てきた時は、アスファルト工事の真っ最中。

「あんた達!通行止めの看板ば立てかけとったろーがー!!!」

怒られてしまった。



迂回路を教えてもらって次の渓へ。


e0190588_10392991.jpg



結局何本の渓を歩いたっけ?

朝も早かったし、いい型もお目当てのイワナも出ないし、2人とも足はふらふら。

でも最後はbjさんにポイントを譲ってもらって・・・


e0190588_10435564.jpg



イワナ様様の旅だった。

徹夜明けの疲れた僕を元気付けるような、

そんなbjさんの笑顔に申し訳なくも嬉しい旅だった。


e0190588_10511247.jpg

[PR]
by you-ren | 2011-06-06 10:54 | my style
| ページトップ |


フォロー中のブログ
他ブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
赤いシャツ着て釣りに行こう
at 2012-09-08 22:16
今を生きる
at 2012-08-29 00:40
ぼくらの世界
at 2012-08-23 20:06
蝶収集
at 2012-08-05 12:24
a traffic scci..
at 2012-08-01 22:57
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"photoblack 3C" Skin
by 悠廉