Top

心はいつもスマートフィッシング
by you-ren
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
松崎スクール2010春 vol.2
e0190588_17401359.jpg



山は  真っ盛り。
土曜日は、熊本県某有名河川にて。
今年のこの川は余り人気がないらしく、他に釣り人は全く見かけず、とても通常のこの川とは思えません。
今回は川の左岸を釣りのぼり、バックハンド・逆ループで、流芯の向こうの トロトロ を、いかに上手く流すかがメインテーマです。


e0190588_17555266.jpg

e0190588_17562252.jpg



水量・水温はまずまず、スクールの最中にも魚達は出てくれます。
受講生の方も、改めて流れの向こうの重要性を理解していただいたらしく、
ひたすらに逆ループを描き、フライ先行の流し方を楽しんでいたようです。


e0190588_1894742.jpg



バラシあり、すっぽ抜けあり、結果ありと、見てるこちらも楽しめました。
なんといっても、気持ちのいい~1日でした。


e0190588_18244329.jpg

こちらでは珍しい 『しょう油ラーメン』 です。
[PR]
by you-ren | 2010-03-31 18:28 | 松崎明
大人の遊び
e0190588_573786.jpg



お~、わが息子よ、ここまできたかぁ~



我が家の長男は背が低い。

クラスでは常に一番前だった。

自分がかつて身長でコンプレックスを感じていたため、

そんな長男には同じ思いをさせたくはなかった。

しかし彼は、持ち前の天真爛漫の明るさと、好奇心旺盛なチャレンジ精神で

おおらかに伸び伸びと成長していった。


e0190588_5213764.jpg

e0190588_5224526.jpg

e0190588_5232154.jpg



フライフィッシングが初体験というわけではなかった彼、

リリースまでは淡々としていたが、

流れの中でのランディングはさすがに緊張した様子。



ついガミガミ怒鳴ってしまって、すまん・・・



やはり息子には厳しくなってしまう。

e0190588_5323857.jpg



「でも、どげんか?大人の遊びって、大変やけど面白かろ?」

「うんうん。。。お父さん、このラーメン、やっぱウマイ!!」
[PR]
by you-ren | 2010-03-27 05:35 | my style
下梶原川にて vol.1
e0190588_9582431.jpg



松崎氏、来福。

翌日早々一泊のスクールで下梶原に。


e0190588_96632.jpg



初日、快晴、水清し。

されど釣れない・・・


e0190588_983135.jpg
e0190588_9113712.jpg





翌日、早々に朝食を済ませタイイング。

そして今回、新たな発見!


e0190588_9443283.jpg



そこまでするっっ!

氏のプロとしての意識、その最たるや。

いやぁ~~、恐るべし。


e0190588_1023241.jpg
e0190588_1033148.jpg



スクールの成果でしょうか、

しっかり結果を出して第一弾が終了しました。
[PR]
by you-ren | 2010-03-23 10:04 | 松崎明
昔と変わらぬ風景
e0190588_6115818.jpg



愛車が自転車だったころ、行動範囲はせいぜい半径50キロ以内だった。

それがスクーターに変わると、一挙に世界が広がった。

部活のない盆と試験前休みともなると、

水を得た魚の如く、大分、ときには宮崎の山奥まで出掛けたものだ。

2泊時には3泊と、キャンプ道具を山のように原チャリにくくりつけ、

1リットルのスプライトの瓶に予備ガソリンを入れてもらい、

途中パンクしようが、友達とはぐれようが、

勇猛果敢にがむしゃらにフライを振っていた。



渓の様相は年々変わっていったが、

当時とほぼ変わらない風景の中で、ヤマメが釣れるところが未だ残っている。

来週、長男が小学校卒業を記念して、渓流でのフライデビューをする。

この川にしようか・・・


e0190588_6193983.jpg

[PR]
by you-ren | 2010-03-17 06:23 | my style
今年もまた・・・
e0190588_1972079.jpg



「12.13日で白川にいきます。」

今年もはるばる兵庫から来られました。

メールをみて、僕も現地で金曜日に合流することに。

天気、晴れ、

気温上昇中。

川下からの吹き上げの風がせめてもの救いだった。



e0190588_1975080.jpg



24センチ・・・ってとこかな?

すげ~~、釣っちゃったよ~~~。ご立派な魚です。


e0190588_1984918.jpg



程なく、

さらに追加!!

回りは芳しくない中、僕らだけは大騒ぎ。

「もうこれでいつ帰ってもいいんじゃないですか?」

ご本人大満足。。



で、

最後がこれ!


e0190588_19192772.jpg



来年はさらにサイズアップすることでしょう。
[PR]
by you-ren | 2010-03-14 19:24 | my style
阿蘇白川
e0190588_71055100.jpg



昨年の白川、

忘れられないシーンがある。



毎年、はるばる関西から高速に乗って来られるご夫婦がいる。
「あの人が釣れれば、わたしは釣らなくていいんよ。」
車の中でご主人の吉報をじっと待つ妻。
熱心にキャスティングを繰り返し、的確なメンディングを施すが、
未だ白銀の白川ヤマメに出遭えたことはなかった。

このときまでは・・・


その日も快晴で、この川としての条件は悪かった。

「そりゃ何としても釣らせてあげたいね。」

「このブンじゃ、もうあそこしかないよ。」

「じゃあ、俺が先に行って様子を見といてやるよ。」

みんなのあたたかい想いがその時集結した。


『 やぁっったあぁーー 』


あふれる喜びを抑えきれずに、素直に出た言葉だった。

側にいた僕もどれだけ嬉しかったことか。

ふと車に目をやると、みんなが手を振っていた。


不思議と、

そんな輝くシーンを奏でる時が、ここ阿蘇白川にはある。


     (photo by goose)
[PR]
by you-ren | 2010-03-11 08:11 | my style
ナイスガイ!!
e0190588_19352942.jpg



ここに1人の 『ナイスガイ』 がいる。

全国津々浦々、

年中、鮭科鮭属鱒属を追い続ける。

彼の周りにはいつも気のいい仲間が集り、

白い八重歯、魅力的な口角からこぼれる笑顔で僕らに接してくれる。

礼儀を尊び、信望も厚い。

空手で培った分厚いその手は、

時に、恐ろしく繊細で、恐ろしく器用、

たくましく、そしてやさしい。

そんな彼を人々はこう言う。


 『 さすらいの釣り馬鹿 』 ・・・と。


               サスラってるねぇ~


e0190588_19355051.jpg

[PR]
by you-ren | 2010-03-09 19:25 | my style
呪・解禁!!
e0190588_7355682.jpg



4時起床。

今年も白川で喫茶店を出すべく準備にとりかかっていた。

車に荷物を積み込む前に缶コーヒーが飲みたくなり、

前の自販機に行こうと道路を渡りきろうとした時、

4ストバイクのチャンバー音が背後から・・・

「コイツ、こんなところでスピードだしやがって。」

そう思った、   瞬間、





『 ガンッ!! 』




「 ウソやろ! 」


倒れそうな体を必死にこらえたが、


しりもちをつき、


背中から倒れ、


後頭部を軽く路面に打ちつけた。


前方で “ ガシャンッ ” とバイクの倒れる音がした。


まだ夜が開けぬうちに、後部ドアを開けていた僕の車は車内灯が点灯しており、
それに気をとられていたが為、僕には全く気付かなかったという。
全く減速することなく、時速60㎞/hで突進してきたらしい。

病院にいった。
目立った外傷、骨に異常も無かったが、時間の経過と共に右膝下、右肩の痛みが激しくなり、
今のところはとても釣りができる状態ではない。


厄払いしたのに・・・ 


でもまぁ、これで済んだだけでも良しとするか。

2010年、3月1日凶日、

かくして僕の解禁日は幕を開けた。
[PR]
by you-ren | 2010-03-01 13:04 | my style
| ページトップ |


フォロー中のブログ
他ブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
赤いシャツ着て釣りに行こう
at 2012-09-08 22:16
今を生きる
at 2012-08-29 00:40
ぼくらの世界
at 2012-08-23 20:06
蝶収集
at 2012-08-05 12:24
a traffic scci..
at 2012-08-01 22:57
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"photoblack 3C" Skin
by 悠廉