Top

心はいつもスマートフィッシング
by you-ren
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Matuzaki Akira




ジャッキー・チェン主演の映画、“ ドランクモンキー・酔拳 ”はあまりにも有名だ。
道場の師範を父に持つ主人公「フェイ」は、日頃の闊歩極まりない生活ぶりから、ある日、父の友人で、
回りから “ 赤鼻のスウ ” と恐れられている達人のもとへ修行に行かされるはめに・・・
そこでフェイは、彼の目を見張る拳の技術、そして考え方に翻弄され、
いつしか、彼を 『 マスター 』 として尊敬しはじめる。



松崎明、彼はそんな 『 赤鼻のスウ 』 によく似ている。

フライフィッシャーマンとは思えない彼のスタイル、しかし一旦フライロッドを持たせると、

今までに見たことの無いテクニック、そして彼独自の考えから切れ込む理論で

僕らを絶えず魅了させてくれる。

しばしば屁をこくが、臭い思いはほとんどしたことがない。




そんな彼が、今年も九州にやってくる。

来月白川で開催されるイベントにも参加してくれる。

楽しみだ。



「 んまいモン食ってんからなぁ~。おめぇも玄米食えぇ~。 」

僕も玄米を食べれば、彼みたいになれるのだろうか。
[PR]
by you-ren | 2010-02-22 10:44 | 松崎明
東京国際フィッシングショー
e0190588_1244484.jpg


2月12・13・14日に開催されたフィッシングショーに出展した。

今年のテーマは「和魂洋才」、

吉田松陰の師、佐久間象山の説いた言葉だ。

ちょうど“竜馬伝”も高視聴率みたいだし・・・


やはりこのショーの凄さには圧巻だ。来る人みんなが「楽しんでる!」感じがする。

e0190588_12483433.jpg

e0190588_1363669.jpg


飲食エリアのダントツ人気がこの “ 穴子丼 ”、600円也。

すごい行列!

出張で来ている兄と鳩子のお陰で、ついに僕もこのご馳走にありつけた。

プリップリのホックホク!よくコレだけの穴子を用意できたものだ。やはり東京はスゴイ。
e0190588_124973.jpg


毎回そうだが、東さんのショーは魅力的だ。

メインステージの方でもやっていたらしく、

こちらフライフィッシングエリアとは比べものにはならないくらい凄い人、人、人だったとか。

e0190588_12574493.jpg


途中、来てくれた友人と、屋外の休憩スペースにいくと・・・

“ 並木バスプロ ”ではあ~りませんか!!

興奮してビビる友達をなだめて、勿論僕も  パシャリ! いやぁ~、カッコイイ~~。

e0190588_1256628.jpg



夜のディナーは、川崎に住む知人と、川崎大師近くの小さな小さな食堂へ。

サッカーの韓国戦、野次が飛び交うお客のおっちゃん達に混じり、

豚炒め定食と水で、今回最後の夜に乾杯した。
[PR]
by you-ren | 2010-02-20 13:42 | my style
虎視眈々
e0190588_18292698.jpg


解禁まで1ヶ月をきった。

渓流釣り師にとっての年度末。

あたふた あたふた

あれをやっとかなきゃ これもやっとかなきゃと

事は一向にスムーズにすすまない。

結局今年も

 『あ~、もう解禁やん・・・』 と

嘆くのだろう。



頭の中はいつだって

あの流れのむこうをねらってる。
[PR]
by you-ren | 2010-02-02 18:41 | my style
| ページトップ |


フォロー中のブログ
他ブログ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
赤いシャツ着て釣りに行こう
at 2012-09-08 22:16
今を生きる
at 2012-08-29 00:40
ぼくらの世界
at 2012-08-23 20:06
蝶収集
at 2012-08-05 12:24
a traffic scci..
at 2012-08-01 22:57
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"photoblack 3C" Skin
by 悠廉